空気

例えばパソコンの電源音
終わりかけてた始まりの音
例えば台風一過の空と水たまりに映る景色
心が静まり高揚する色
歯磨きやシャワー、煙草をふかす日常
君とふれあう毎日

部屋に。町に。時間に。生活に。
[PR]
# by cakayopot-jks81 | 2006-08-16 02:13

節目

その瞬間、時間、期間に差し掛かると
これまでのことが駆け巡りだす。
卒業文集を書くときみたいに。

泣いたことも笑ったことも
辛いことも嬉しいことも
全部まとめてやってくる。

せっかくだからソレを足場にしてやろう。
たいせつだからソコから育って生こう。
竹のように青々と真っすぐ高く。
[PR]
# by cakayopot-jks81 | 2006-07-23 01:16

あなた

コノ場にあなたが居ないのは不本意ではあるけれど
コノ場にあなたが居なくても囲むことが出来る
コノ空間はひと時の幸せを与えてくれる

あなたがどれほど素晴らしい環境で
生きてきたかマザマザと魅せられる

ソノ場にわたしが居れることも喜びではあるけれど
ソノ場にあなたを感じれることがソレ以上に喜びで
何よりも幸せだと感じるのです
[PR]
# by cakayopot-jks81 | 2006-04-11 00:13 | 至福

炎舞

23:50 春の特番ドラマが幕を閉じる頃
第一回目の音がなった。

パンっ!!

(台所の荷物か何かが落ちたのだろう)
と思った矢先に二回目の音がなる。

扉を開くと手前側から奥に向かって奔るオレンジ色が視界を染めた。

鼓動は大きくなり 声は震え  熱風が顔を焼く

圧倒され 恐怖を感じることすら出来なかった

不謹慎にもわたしは

華麗で狂気な舞に魅せられていた
[PR]
# by cakayopot-jks81 | 2006-03-29 02:44 | 日記

 温度

色には息があった、
キャンパスには生があった、
クレパスには温度があった。

手にしたクレパスの色に間違いはない。
今はただ、”描きたい”んだってこと。
もぅ少ししたらちゃんと自分の色を混ぜるから。

そしたらその色、
今度貸してあげるからね。
[PR]
# by cakayopot-jks81 | 2006-03-05 02:45 | 至福